\4/23 デザイン移行完了しました!/

【ルフトハンザ|フライト体験談】エコノミークラスからビジネスクラスへ”入札方式”でアップグレードに成功!金額や方法についてご紹介します。

当ページのリンクには広告が含まれています。

関西空港発ミュンヘン行きのルフトハンザ航空について、エコノミーからビジネスクラスにアップグレードしました。

目次

エコノミークラスのチケットを購入

今回私が購入したのは「Economy Basic Plus」というチケットです。エコノミークラスには価格帯が3段階あります。

2024年の7月時点の情報です

スクロールできます
予約変更キャンセル
Economy Basic

230CHF +差額
Economy Basic Plus

230CHF +差額


手数料260CHF
Economy Flex

差額のみ


手数料無料

有料で予定の変更が可能、万が一の時は手数料はかかるけどキャンセルも可能ということで、2番目に安い「Economy Basic Plus」というチケットを購入しました。

入札でアップグレードする

入札アップグレードが可能になる

今回はスイスインターナショナルエアラインズで予約したので、スイスインターナショナルエアラインズのアプリから予約を読み込んでいました。

アプリから「予約の管理」のページを開くと「Bid for upgrade」(アップグレードに入札する)という画面が表示されました。

ここをクリックすると、実際に金額を入れて入札することができます。

ちなみに、Eメールでも入札してアップグレードしませんか?という案内が来ていました。

※「今すぐアップグレードする」についてはこの記事の最後でご紹介します。

入札した金額

いくらから入札できるの?最低入札額は?

この入札金額は区間やビジネスクラスの予約率などによって変わるのだと思われます。

今回私が最初に入札画面を開いた際、自動的に715€に設定されていたので、そのまま715€で入札してしまいました。

しかし、夫に「お金もったいなくない?」と微妙な顔をされたので最低入札額で入札することにしました。(自分のお金なんだからいいじゃん!!

最低入札額は600€〜610€あたりでした。

いやでも、みんな最低金額に設定するんでは?ここはダメもとだけど少しでも可能性を上げるために最低額から少しだけ上げた値段にしようと思い、650ユーロに設定し直しました。

まさかアップグレード成功するとは思っていなかったのでスクショも撮っておらず。自作の図ですみません。笑

・出発の72時間〜48時間前*までは設定額の変更、キャンセル可能
・入札する際にクレジットカードの登録が必要
・入札成功した場合はEメールで連絡
・アップグレード確定後は自動的に料金が引き落とされ、キャンセル不可
・入札失敗した場合、追加料金が課されることはない

*最初に715ユーロ入札した際は、変更やキャンセルは72時間前までと記載があったのですが、入札額を変更した際は「48時間前までなら変更やキャンセル可能」と記載されてました。

これなら夫も文句ないだろう!(60ユーロしか変わらないけど笑)

入札アップグレード結果の連絡

一体いつアップグレードの結果の連絡来るんだろう?ダメだったら連絡来ないのかな?

フライトが近づくにつれ音沙汰がないのでソワソワしていましたが、フライト搭乗予定日の3日前にやっと連絡が来ました!

あなたのフライトはアップグレードされました。チケットはオンラインチェックインもしくは空港カウンターでのチェックインして受け取ることができます。」

歓喜!!普段ビジネスクラスなんてなかなか乗れないので、ワクワクしました。

入札の時点で登録していたクレジットカードから自動的に入札額の650ユーロが引き落とされていました。

まさかこの額で通ると思っていなかったので、超ラッキーです!

入札成功し、アップグレードされたら特にすることはありません。オンラインチェックインで座席を選択することもできました。

ビジネスクラス搭乗記はまた改めて別記事にしたいと思いますが、実際に乗ってみると、ビジネスクラスは空席が多かったので、最低額の610ユーロにしてても余裕で通ったなと思いました。

ちなみに行きの便のスイス航空もアップグレードの案内が来ていましたが、最低金額が900ユーロくらいと高めだったのでそちらは入札しませんでした。

固定料金でアップグレード

今回は入札でアップグレードに成功しましたが、固定料金のアップグレードも案内が来ていました。

固定料金でのアップグレードの場合は、「今すぐアップグレードをする」からアップグレードできます。

入札アップグレードとの違う点は、既に値段が指定されていて、その額を支払えばその時点でアップグレードが確約されるといところです。

ちなみにこの額はフライトが近づくにつれて高くなっていました。

エコノミーからビジネスへのアップグレード額は、私が入札アップグレードをしたのと同時期で850ユーロくらいだったと思います。
搭乗日の1週間前くらいになると1200〜1500ユーロくらいになっていてもはや手出しできない値段になっていました。

私は650ユーロでアップグレードできたので、200ユーロもお得に!

入札アップグレードはギリギリまでアップグレードされるかどうか分からないのが難点。最初から、できるだけ安く、絶対ビジネスクラスに乗りたい!という方は、早い段階で固定料金でのアップグレードを利用した方が良いですね。


7月12日まで期間限定!最大53,000円割引/

\ 役に立った、おもしろかった!と思ったら/

ブログ運営をサポート↓...

 ポチッと応援お願いします↓

応援していただけると励みになります!

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

この記事をシェアする
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

プロフィール

スイス人夫とスイスで生活している平凡な日本人です。
趣味は海外旅行で、とにかく観光が大好きです。
「痒い所に手が届く"お役立ち"情報」をモットーに《スイス観光情報》や《スイスでの生活に関すること》などを主に発信しています。

コメント

コメントする

目次