外務省

国際結婚

アポスティーユ申請方法と所要日数について!実体験をもとに実際にかかった時間もご紹介!

私は2022年4月に戸籍謄本、住民票、婚姻要件具備証明書の3種類についてアポスティーユ申請をしました。アポスティーユは、外務省本省(東京)もしくは大阪の外務省分室に郵送で申請できます。窓口での申請は事前に予約が必要な場合やそもそも窓口受付不可の場合があるので要注意です。